PTOT向けヨガインストラクター養成講座

アンビリカヨガ®︎
インストラクター養成講座とは?

PT・OTが
ヨガを知る「ヨガBasic講座」

ヨガを活かす「ヨガAdvance講座」

アンビリカヨガ®︎インストラクターとして
活動できます。

アンビリカヨガ®︎インストラクター
養成講座の特徴

一般的なヨガインストラクター養成講座は
解剖学や運動生理学などの座学に
多くの時間を費やしますが

アンビリカヨガ®︎のPTOT向け講座
(ヨガBasic講座・ヨガAdvance講座)は

体のスペシャリストである
知識のあるセラピストに限定した講座です。

すでに持ち合わせている知識の部分を大幅に短縮し
セラピストがヨガを習得するにあたり、必要のある部分を
学んだり、スキルアップしていきます。

ですので一般ヨガ講座と比べて
時間構成・料金など含めて
非常に受講しやすいものとなっております。

学びやすい理由①

PTOTの知識である解剖学や運動学の知識を交え
ヨガを解説します。

学びやすい理由②

一般のヨガ講座で多くの時間を割く基本的な身体の説明の時間は減らし
応用や実戦的な内容にしました。

学びやすい理由③

ヨガスタジオを運営し
満足度の高いレッスンを提供している実績があります。

あなた自身の体の変化を実感

セラピストは体が資本。
あなた自身の体を変えるきっかけにもなります。

これまで養成講座を受講された方は、
姿勢や体の使い方の変化、
呼吸を深めることや
体を動かすことへの可能性を実感されています。

ヨガ経験がなくても
体が硬くても大丈夫。

自分の体が動きにくいところからスタートするからこそ
運動習慣のない方や、体を動かすことに慣れていない方に
たくさんのことを伝えることができるのです。

アンビリカヨガ®︎Basic講座での
2日間の変化

ヨガを学ぶと
臨床の幅が広がる

ヨガを学ぶと
今見ている世界がさらに広がります。

ヨガは「全体をみる」という
東洋医学的な視点を持つからです。

細かく見ていく西洋医学に加えて
全体をみる東洋医学的な視点を増やすことで

臨床における評価や治療の幅を広げることができます。

人の体を
つながりで理解することができることができます。

ヨガBasic講座と
ヨガAdvance講座で学ぶこと

効率よく学び、使える資格にするために
アンビリカヨガ®︎インストラクター養成講座は
2つの講座ヨガBasic講座とヨガAvance講座からなります。

ヨガBasic講座
主にヨガの基本知識と実践方法を学びます。

ヨガAdvance講座
ヨガインストラクターとしてのスキルを身につけます。

ヨガBasic講座修了
ヨガAdvance講座修了
アンビリカヨガ®︎インストラクター認定

活動のフィールドは無限大!!

講座終了後は
「アンビリカヨガ®︎インストラクター」として
活動スタートできます!

フォローアップ体制も充実

卒業後は卒業生コミュニティで学びを深められます。
また、全国のマスターインストラクターによるサポートも
必要に応じて受けられます。

卒業後のフォローアップコミュニティ(Umbilica Park)
入会は無料です。
無料WS、有料WSそれぞれ開催しています。

卒業後も仲間とつながる場所
皆さんの活動を広げる場所にしてください。

育休中に学びを深められる方もたくさんいます。

同じ価値観を持った仲間を通して
ご自身のワークライフバランスを考える
きっかけにできる場所です。

✔︎ 臨床の幅を広げたい!
✔︎ ヨガインストラクターとして活動したい!
✔︎ ヨガを通して予防医療に携わりたい!
アンビリカヨガ®︎インストラクター養成講座は
あなたの想いを実現するお役に立つはずです。
今すぐ、各講座の日程をチェックしてみてください。

講座の日程をチェックする

PTOT向けヨガ養成講座
アンビリカヨガ®︎Basic講座

ヨガを基礎から学び
解剖学や運動学の視点でヨガを活用する

【講座内容】:ヨガの基本からセラピストの知識・スキルをヨガに活用する方法を学びます
【講座時間】:8時間
【受講条件】:理学療法士、作業療法士
【場  所】:講座日程から詳細をご確認下さい
【講  師】:アンビリカヨガ®︎認定講師

ヨガBasic講座を詳しく見る


PTOT向けヨガ養成講座
アンビリカヨガ®︎Advance講座

医療に基づくワンランク上の
ヨガインストラクターを目指す

【講座内容】:医療や介護現場、ヨガスタジオでのヨガ指導方法を学びます
【講座時間】:8時間
【受講条件】:アンビリカヨガBasic講座修了
【場  所】:講座日程から詳細をご確認下さい
【講  師】:アンビリカヨガ®︎認定講師

ヨガAdvance講座を詳しく見る